May the force be with Me.

2005年 02月 24日 ( 1 )

DDS2~アヴァタールチューナー~

何かっていうとプレステ2のゲームデスヨ

デジタル・デビル・サーガ(DDS)、
いわゆる「女神転生」シリーズの外伝ものです。
2なのでその続編。

女神転生がどんなゲームかというと。
・近未来のTOKYOが舞台
・世界の色んな神話の、想像上の生物がそこらじゅうに
 出てくる (敵味方問わず)
・大きな概念として、ロウ(秩序)とカオス(混沌)が対立
・主人公はニンゲンで、ロウにつくもカオスにつくも
 プレイヤーの自由

といった感じでしょうか。
ユダヤ教の神:唯一神(ロウ)と
堕ちた天使ルシファー(カオス)の喧嘩に
巻き込まれたニンゲンがもがく話です。
ドラクエなんかとくらべるとかなりマイナー路線です。
よってヲタ度高し。

そんな女神転生の外伝であるDDS、どんな話かっちゅーと、
科学が発達したのはいいけど環境破壊とかで太陽光線に含まれる
有害な物質が地球上にあふれたせいでニンゲンは絶滅しかかってて
どーしたらいいか研究してたらニンゲンが悪魔化したりして
そうこうしてるうちに太陽が暴走して地球滅亡の危機になり
仕方ないから太陽までいって暴走をとめよう、みたいな。
全体的にヒンドゥの雰囲気が漂いまくりの世界であります。

キリスト教もヒンドゥ教も共通してる末世思想ていうの?
世の中乱れる→神が裁く→世界崩壊→
ゼロから作り直す、ってやつ。
DDSもこれに沿った展開かと。
太陽=神=梵天ブラフマン、ということでした。

・・・過去の女神転生シリーズにおいては、ヒンドゥ3神のうち
シヴァとヴィシュヌは優遇されてきたのですが、現状の
信仰人気を考慮してか、ゲーム中でもブラフマンはひどい扱いを
うけてました。それが今作では一転、ラスボスとして登場です。
(でもシヴァ&ヴィシュヌの方が強いけど)

・・・
で、ラスボスも倒してゲーム終了のはずなんですけど。
隠れキャラみたいなやつがいるわけです。

前作DDS1でも隠れキャラがいまして、それは「真女神転生3」の
主人公だったんですけど、これがまた強い強い。
なんとか、頑張って倒しましたが・・・
戦闘中ジンマシンになる程でした(関係ないか

今回の隠れキャラはサタン。
一般的?にはサタンって悪魔であり、
ルシファーと同一視されることもありますが、
女神転生では「神の使い」として描かれています。
すなわち、DDS2においては「裁く側」なわけです。


・・・とっても、強いです。
現在はサタン打倒のためパーティ強化中。
倒せたらまた報告しますね・・・
[PR]
by roguelawyer | 2005-02-24 00:00 | ゲーム


フォースと共にあらんことを。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28