May the force be with Me.

カテゴリ:F1( 24 )

モナコGP

今年のF1は、ここ数年の実績からは考えられないことになってますね。

フェラーリとマクラーレンが伸びない一方で、ブラウンが独走状態。

中国GPではレッドブルがワンツーとったりもしてました。

つーかバトンすげー。バトンファンにはたまらないでしょうね。
バトンの時代到来ですよ。


で、モナコですが。

優勝は当然のようにバトンでした。

わがキミ・ライコネン君は今年初の表彰台。3位ですけど。

2位からスタートしたのにスタートであっさりポジション下げてしまいました。
予想したとおりになっちゃって…

レース後のインタビューでは完全によっぱらってましたね(笑

ああいうお茶目なとこがいいよね、キミ君。
[PR]
by roguelawyer | 2009-05-25 00:00 | F1

最終戦、ブラジルGP

赤い皇帝と呼ばれたM・シューマッハの最後のレースでした。
ひとつの時代が終わったというか・・・

レース結果は、マッサが優勝、2位はアロンソ。
総合チャンピオンはアロンソってことで、まぁこのへんは世代交代ぽいんですが。

結局、キミ君は最後も皇帝の後塵を拝すことになってましたね。
「行かせた」わけじゃないよね?
マジバトルで抜き去られたよね?


・・・まぁ、そんなとこも含めてキミ君のファンなので、来季の活躍を期待しようと思います。
[PR]
by roguelawyer | 2006-10-22 00:00 | F1

日本GP

せっかくなのでエントリしようと思いましたが、キミ君についてはなにもありません。
5位でチェッカーでした。

一番はやっぱり、鈴鹿は今年かぎりということでしょうか。
私がF1というものを知ってから、日本GPは常に鈴鹿でおこなわれてきましたので
もうそのイメージが定着してしまってるんですかね。
「来年から富士でやります」っていわれても・・・違和感ありすぎなんですよね。

とはいえ、どこのサーキットでやるかについては、FIAの利権やら
ホームチームの利権やらが絡んでくるようですので、まぁ仕方ないっちゃー仕方ない。
トヨタはそのためにスピードウェイを買って、何年も前から根回ししてたわけですから。
ホンダや三重県民としてはやるせないでしょうねぇ。


来年からは、東京から相当近くなりますね。
東京インターから御殿場まで、通常であれば1時間かからないし。
ただ、F1開催日は御殿場で降りるところですごい渋滞になりそうですが…
土日はただでさえアウトレットの客で混んでるのに加えて、ですからね~

いっそのことお台場でやればいいのに。ちぇっ。
[PR]
by roguelawyer | 2006-10-08 00:00 | F1

中国GP

今回のライコネンもいつも通り。

5番手からスタート~前にいたホンダの2台を抜き去る~
フィジケラも抜いてトップのアロンソを追撃だ!

・・・・ここでリタイア(;´Д`)

原因は分からなかったのですが、スローダウンしたってことなので
エンジンまわりですかね。

一昨年、ホンダにいた佐藤のエンジンもよくぶっ壊れてましたが。
やっぱりマシンに負担が大きいドライビングがよくないんでしょうか?

来季フェラーリでどんな結果になるのか、、、


レースは序盤にアロンソがトップを独走し後続とのマージンを広げましたが
微妙に乾いてきた路面にタイヤが合わず、M・シューマッハにかわされて終了。
これで両者のポイント差はなくなりました。

来週は日本GP。がんばれキミ君!!
[PR]
by roguelawyer | 2006-10-01 00:00 | F1

イタリアGP

今年のF1もそろそろ終盤戦。
前回のレースでチャンピオンシップも確定か…と思われましたが。

まだまだ今年のF1は終わらないようです。
赤い皇帝が優勝=10ポイント獲得
アロンソ=エンジントラブルでリタイア=0ポイント
の結果、ポイント差は2ポイントまで縮まり、
もうどっちが勝ってもおかしくない状況になりました。

レース後、M・シューマッハは今年限りで引退することを発表。
年齢を考えると、数年後に「また復帰しま~す」て可能性もほとんどないでしょうし。
一つの時代が終わった、ということでしょうか。

F1自体も来年以降どうなっていくかわからないですしねぇ…
フェラーリなんかはF1やるためにクルマ売ってるわけで、
そう簡単にはなくならないとは思いますが、いろいろと大人の事情が絡んでるみたいだし。


あ、今回のキミ君は、ポールからスタートするも
一回目のピットであっさり皇帝にトップを譲り、そのまま2位でゴール。
空気を読んだ見事な走りでした(*´ω`*)
ファステストは譲らなかったところにお茶目さを感じます♪
[PR]
by roguelawyer | 2006-09-10 15:10 | F1

トルコGP

やっぱり、というかなんというか…今回も不運のキミ君でした。

開始早々、クラッシュに巻き込まれる形でリアタイヤをバースト。
なんとかピットまで戻るも、直後にタイヤバリアに突っ込んで終了。

何もいうことはありません(;´Д`)
しいて言うなら、巻き込まれるような位置でスタートしたのが悪かった、ぐらいでしょうか。

レースはマッサがポールトゥウィン。
赤い皇帝はせっかく2位だったのにピットした隙にアロンソに抜かれてしまいました。
チーム的には赤い皇帝を1位にしたかった…のでしょうか?
マッサと同時にピットに入った意図がいまいち…
[PR]
by roguelawyer | 2006-08-27 01:00 | F1

ハンガリーGP

前回に続いてキミ君がポール。

とはいえアロンソとM・シューマッハがペナルティを受けた結果
繰り上がっただけですので、キミ君が特別速かったわけではないんです。

レーススタート時は路面が濡れていて
ほとんどのマシンのタイムが伸びない中、アロンソだけが
驚異的なラップタイムを刻んでいきます。

一回目のピットを終えて見かけ上も実質上も先頭ではなくなったキミ君。
デラロサを従えなんとかアロンソを追いかけようと走っていると、
カーブを曲がったところにあらリウッツィが!

…踏んづけていっちゃいました(;´Д`)だってリウッツィ遅いんだもん


キミ君クラッシュで脱落した後、セフティカーが入ります。
この辺から路面が乾いてきて、赤い皇帝のタイムが上がりだします。

セフティカーによってせっかくつくったマージンがなくなっちゃったアロンソは
マシントラブルでリタイア。

一方赤い皇帝は順調に順位を上げていきましたが、
残り3週というところでリタイア。
タイヤを交換しなかったのが結果的には失敗でしたね。


結局優勝したのはホンダのバトン、2位にデラロサ、3位はハイドフェルド。
やっぱり雨のレースは荒れますねぇ。
ライコネンのクラッシュは雨のせいかどうか微妙ですが(;´Д`)
[PR]
by roguelawyer | 2006-08-06 00:00 | F1

ドイツGP

久しぶりにキミ君のポールポジションからのレースです(*´ω`*)

・・・でも、ただ単にポールが欲しかっただけだったようです・・・
上位陣で3ストップ作戦とったのはライコネンだけ。
しかもしょっぱなのピットで早速マクラーレンからの嫌がらせにあい
15秒もかかってるし…

レースのほうは、2位からスタートした赤い皇帝&マッサが
後続をぐんぐん引き離してそのままワンツーでフィニッシュ。
マッサもちゃんとついていってたし、フェラーリのマシンの
戦闘力の高さが伺えますね。

今回キミ君の見せ場はレース終盤、最後のピットを終えてから。
ピットレーンから出てくるライコネンとコントロールラインを通過してきたウェバーが
サイドバイサイド状態になりましたが、ウェバーをおさえてライコネンが前に。
彼の意地が感じられていい感じでした(*´ω`*)

その後3位のバトンを追い上げ、アッサリ抜き去って3位でフィニッシュ。
速さだけなら負けませんw

レース後のインタビューではあんまり喜んでなさそうだったことからすると、
本人的にはもっといい結果を期待してたってことなのかな…
[PR]
by roguelawyer | 2006-07-30 00:00 | F1

フランスGP

F1サーカスも後半戦、ヨーロッパラウンドに突入しました。

去年のマニクールではエンジン交換によるグリッド降格から
鬼のような追い上げを見せてくれたキミ君でしたが、今年は…

フェラーリのフロント・ローからスタートした今回のレース。
2番手のマッサが序盤~中盤にかけてアロンソを抑え、
赤い皇帝がその間にマージンを稼いでいきました。

フェラーリが3回給油だったのに対しルノーは2回給油ということで、
マッサはアロンソより数秒早く走っていたのですが
ピットによるタイムロスを埋めるほどではなく、2位の座を守ることは
できませんでした。

でまぁライコネンはというと、コース上でトゥルーリをオーバーテイクした
とこくらいしか見せ場はなく。やはり2回給油だったシューマッハ弟に
追いつくことはできず…5位でフィニッシュ。
相変わらずパッとしませんでした(;´Д`)

今回は、皇帝の強さが際立っていたように思います。
次のドイツも楽しみですね~
[PR]
by roguelawyer | 2006-07-16 18:00 | F1

アメリカGP

今回も、キミ君は持ち前の不運っぷりを遺憾なく発揮してしまいました。

オープニングラップ。チームメイトであるモントーヤに後ろから追突されクラッシュ→
アメリカGP終了(;´Д`)

前回に続き、マクラーレンからの嫌がらせとしか…

ちなみに優勝したのは赤い皇帝。マッサが2位で、フェラーリのワンツーでした。
フィジケラ氏が3位に入り、ポイント争いでもキミ君はフィジケラ氏に抜かれて…はぁ。
[PR]
by roguelawyer | 2006-07-02 00:30 | F1


フォースと共にあらんことを。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31