May the force be with Me.

カテゴリ:ロースクール( 34 )

精根尽き果てた試験最終日。

選択科目「立法と政治」をもちまして、ようやく後期試験が終わりました。

長い戦いだったぜ~。


いろいろとやりたいことはありますが、まずはスノボにいきたいッス。

とはいえお金がないんですわ。バイトかな…
[PR]
by roguelawyer | 2006-02-04 19:44 | ロースクール

ドラえもんに暗記パンがもらいたい試験4日目。

試験科目は民法。範囲は損害賠償。

設問は…

自転車に乗っていたAが前方不注意のタクシー(ドライバーはD)と衝突し、
頭部に傷を負った。そこにたまたま通りがかったEが救急車を呼び、
AはF病院に運ばれた。しかし医師Gは適切な治療を施さずAを家に帰したため、
その数時間後Aの容態が急変し、死亡した。

この場合、Aの親Bはタクシー会社CおよびF病院に対して損害賠償を請求できるか?

こんな感じです。


ポイントは、
タクシードライバーDはCに雇われているからCの使用者責任が成立するか。
同様に、F病院に使用者責任が成立するか。
CとFに共同不法行為が成立するか。

こんな感じです。
[PR]
by roguelawyer | 2006-02-03 22:21 | ロースクール

試験三日目。

そろそろ限界です…

本日の試験科目は、

1.憲法(人権)

2.選択科目の「法史学」


憲法は…

大問が、「生糸の輸入制限と経済活動の自由」の判例をもとにした問題で、

小問が「明白かつ現在の危険」の基準について、でした。

経済的自由権から出題されるのはまぁ分かるんですが、なぜ「生糸」なんだ…


「法史学」は、古代中国における法制史について、秦の「商君」を中心に
書かせる問題でした。選択科目だし特に…ないです。
[PR]
by roguelawyer | 2006-02-02 20:06 | ロースクール

後期試験二日目。

会社法。

基本的な問題とかいってたくせに…

「委員会設置会社」と「委員会等設置会社」?

そんな細かいこときくなよ~
(ちなみに正解は、法改正により「委員会設置会社」になりました)


惨憺たる結果でした(;´Д`)ナンヤネン!
[PR]
by roguelawyer | 2006-01-31 18:17 | ロースクール

ホームレスの公園テントも住所と認定

 大阪市北区の公園でテント生活をしているホームレスの山内勇志さん(55)が、テントの所在地を住所とする転居届を受理しなかった区長の処分は不当として取り消しを求めた訴訟で、大阪地裁は27日、公園での住民登録を認める判決を言い渡した。

 判決理由で西川知一郎裁判長は「テントの所在地は住民基本台帳法上の住所と認められ、市は転居届を受理するべきだ」と指摘。受け付けなかった処分を違法として取り消した。

 公園で生活するホームレスの住所を認定した判決は異例で、原告の弁護士は「住民票がないと選挙権も行使できず、生活保護も受けられないのが実情だった」と評価。一方、大阪市は「生活の実態を判断する基準が不明確だ」と困惑している。

 判決によると、山内さんは98、99年ごろから市が管理する北区の扇町公園で生活。四隅をくいで地面に固定したテントで寝泊まりし、日雇い労働などで生計を立てている。郵便物もテントで受け取っている。

 04年3月にテントがある公園の番地を住所とする転居届を北区役所に提出したが「公園に私的な工作物を設置することは公園の適正な利用を妨げ、住所とは認められない」として受理されなかった。

 判決は住民基本台帳法上の住所は「客観的に生活の本拠としての実体があるかどうかで決めるべきだ」として、山内さんの生活状況やテントが地面に固定されていることなどから住所と認められると判断した。

 住居の構造については「認定のための1資料にすぎず、設置や撤去が容易な簡易工作物でも生活の本拠としての実体がないとはいえない」と言及。「場所の占有権と住所の認定とは本来無関係。占有許可を受けていないことを理由に受理しないことは許されない」と指摘した。


・・・・・・・
以上、日刊スポーツより。

講評は試験終わった後にでも。
[PR]
by roguelawyer | 2006-01-30 16:34 | ロースクール

はいはい、出ましたよ

期末試験一日目、民法。

試験問題は…

1.事例問題
(1)動産の二重譲渡:背信的悪意者からの転得者
(2)動産物権変動:占有改定と即時取得、指図による占有移転の場合

2.
(1)抵当不動産の不法侵害に対し、抵当権者の対抗手段
(2)抵当不動産を賃貸借により占有している賃借人に対し抵当権者が占有排除できるか

3.「合有」とは?

4.連帯保証と連帯債務の異同

5.
(1)債権譲渡通知が同時到達の場合の処理
(2)預金債権が差し押さえられた場合、差押え債権者と銀行の相殺のどちらが優先するか?

6.事例問題
(1)債権譲渡と、動産売買先取特権に基づく物上代位はどちらが優先するか?
(2)債権譲渡と、債務者の相殺はどちらが優先するか?

以上。

90分でこれはキツイっすよ。


やっちまった感があるのは、債権譲渡vs動産売買先取特権の物上代位、かな~

抵当権に基づく物上代位の場合とは、問題解決の際の規範が違う…らしいorz
判例の結論も異なるとのこと…クソー
抵当権の時とおんなじように書いちゃったよ~


ま、終わっちまったもんはしょうがない。

明日は会社法。さらにヤベェ。
[PR]
by roguelawyer | 2006-01-30 14:12 | ロースクール

範囲が広いのにヤマがはれない

逃げ回ってばかりもいられないので…
民法の試験勉強にとりかかりました。

今回の試験においてアヤシイところは、

・物権変動と登記
・債権者代位権と詐害行為取消権
・抵当権
・先取特権
・保証債務
・債権譲渡

というかんじ。

一個がかなりでかいんですけど~。

まんべんなくでそうなので、ヤマがはれません…はぁ。


もうそろそろ、脳と外部記憶装置がくっつくような時代がきても
いいんじゃないの?
[PR]
by roguelawyer | 2006-01-28 20:52 | ロースクール

期末試験。

後期の試験がやってきました。

科目は、民法が2つ、憲法(人権)、会社法。

あと選択科目が2つ。全部で6科目です。

とりあえず来週月曜に民法です。範囲が広くて大変…
[PR]
by roguelawyer | 2006-01-24 17:32 | ロースクール

民法の中間試験

明日は民法の中間試験。

問題形式は、

・択一が15問。(15点)
・説明問題or穴埋め問題が数問。(15点)

あわせて30点満点。


何が出る?何が出るんだ~~??
[PR]
by roguelawyer | 2005-12-07 22:35 | ロースクール

おっとっと。

たまたま見つけてしまいました。
みてはいけないもの、のような気がします。

人権まもる君


法務省~。ただでさえ予算が少ないんだから、
金の使い方をもう少し考えてくれよ。

司法修習所の定員増やすには金がかかるっていうなら
変なトコで無駄使いすんな。
その言い訳も所詮建前なのもわかってるけどさ…


・・・ちなみに、司法試験制度は法務省の管轄。
ロースクールは文科省の管轄。

官庁に横のつながりなどあるはずもなく。終わってます。
[PR]
by roguelawyer | 2005-12-02 17:10 | ロースクール


フォースと共にあらんことを。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30