May the force be with Me.

ハンガリーGP

前回に続いてキミ君がポール。

とはいえアロンソとM・シューマッハがペナルティを受けた結果
繰り上がっただけですので、キミ君が特別速かったわけではないんです。

レーススタート時は路面が濡れていて
ほとんどのマシンのタイムが伸びない中、アロンソだけが
驚異的なラップタイムを刻んでいきます。

一回目のピットを終えて見かけ上も実質上も先頭ではなくなったキミ君。
デラロサを従えなんとかアロンソを追いかけようと走っていると、
カーブを曲がったところにあらリウッツィが!

…踏んづけていっちゃいました(;´Д`)だってリウッツィ遅いんだもん


キミ君クラッシュで脱落した後、セフティカーが入ります。
この辺から路面が乾いてきて、赤い皇帝のタイムが上がりだします。

セフティカーによってせっかくつくったマージンがなくなっちゃったアロンソは
マシントラブルでリタイア。

一方赤い皇帝は順調に順位を上げていきましたが、
残り3週というところでリタイア。
タイヤを交換しなかったのが結果的には失敗でしたね。


結局優勝したのはホンダのバトン、2位にデラロサ、3位はハイドフェルド。
やっぱり雨のレースは荒れますねぇ。
ライコネンのクラッシュは雨のせいかどうか微妙ですが(;´Д`)
[PR]
by roguelawyer | 2006-08-06 00:00 | F1
<< Rock in Japan 2006 前期終了。 >>


フォースと共にあらんことを。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30