May the force be with Me.

イギリスGP

毎回同じこと書いてる気がしますが、アロンソ氏のポールトゥウィンでした。

なんてゆーか、まぁ…ライコネンファンの私としては、
M・シューマッハを応援してる人、ゴメンナサイって感じでしょうか。

予選2位のキミ君はスタートから赤い皇帝をブロックし続け、
2回目のピットのタイミングで2位を譲るも結果皇帝はアロンソと勝負できないまま。

これでまたアロンソとシューマッハのポイント差が開く…と。

でもねぇ、ライコネンの擁護をさせてもらえば、
奴だってアロンソを追っかけてるわけですよ。(マシンは遅いけど)

そんな中で後ろから皇帝がつっついてきたら、
そりゃーブロックもするでしょうよ。3位より2位のがポイントいっぱい
もらえるしさ。(マシンは遅いけど)

最後はフィジケラにまで肉薄され、なんとか3位でフィニッシュしたライコネンですが、
そんな程度のライコネンをシルバーストンで抜いていけないようじゃあ、
皇帝がたとえスタートで2位にたったとしても、アロンソをかわすことは
できなかったってことですよ。ちぇっ。


…マシンの差が如実に出るサーキットでああいう結果だと、
今年のマクラーレンのいけてなさを痛感しますなぁ(;´Д`)
[PR]
by roguelawyer | 2006-06-11 12:34 | F1
<< 刑事訴訟法 中間試験 ダーツ >>


フォースと共にあらんことを。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30