May the force be with Me.

モナコGP

なんだか世間はM・シューマッハがんばれ!な空気になってるようですね。

引退しちゃうとさみしい、てことなんでしょうか…

個人的には、ほんとにすごいドライバーだと思いますので
別に今年優勝できなくても、本人に情熱があれば続けてほしいなぁ。

応援するのはライコネン君ですけどね。

で、モナコです。
予選のタイムは剥奪されて最後尾からスタートとなった赤い皇帝と
かわってポールとなったアロンソ氏に注目が集まります。

…ライコネン君はくりあがり3番手からスタートです。

今回も画面から消されるのか…と思っていたところ!
2番手スタートのウェバーを抜き去り、アロンソ氏の後ろにぴったり
くっついてるではないですか!

あんまりくっつくとエンジン壊れるよ~
でもまぁいいか、それが彼の生き様さ~

などと楽しく観ていました。

アロンソ氏&ライコネン君&ウェバーのトップグループが
周回遅れをかわしにかかったあたりでイベント発生です。

まず、ウェバーが脱落。みててかわいそうでしたが、
青旗振られてるのにウェバーの邪魔してるやつらが結構いましたよね。
おそらくそのあたりで、アクセル&ブレーキの負荷が大きくなったのでしょう。
炎上するマシンから降りるとき、ウェバーめっちゃ悔しそうでした。

確かにコースは狭いし、順位を争ってる中で青旗振られても…
という気持ちはわかるんですけどねぇ。
アロンソ氏に対してはアッサリ譲ってたわけですから、ねぇ。

んで、ウェバーリタイアからSC導入→アロンソ&ライコネンピットイン…
ときて、ライコネンのエンジンは耐え切れなくなったようです。

外周をテクテク歩くライコネン君の姿が切ないよ~

しかし前戦までのマシンとは明らかに異なる戦闘力を見せてくれたので、
次回以降期待できそうです。

レースのほうは、アロンソ氏がポールトゥウィン。
2位にモントーヤ、3位は鉄人ホテル王。
赤い皇帝は追い上げて5位フィニッシュでした。予選タイムは伊達じゃない。


・・・キミ君はリタイア後そっこーでクルーザーに乗り込んでました(*´ω`*)
やっぱ、一度はモナコに観にいってみたいですね。うらやましい~
[PR]
by roguelawyer | 2006-05-28 00:00 | F1
<< ダーツ 同期会 >>


フォースと共にあらんことを。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30