May the force be with Me.

オーストラリアGP

F1GP第3戦。

そろそろライコネン君が勝ってもいい頃だ、と思ってみていたんですが…

ルノーのアロンソ氏に見事にもっていかれました。

スタートから3~4週目あたりでアロンソ氏はホンダのバトン氏をすいすいっと
かわしていったのに対し、ライコネンはなかなか抜けずにいたので、
なんかおかしいなぁ~と思ってたんです。
やっとバトン氏をかわして、ここから追撃!のはずが…
アロンソ氏とライコネンの差がみるみる広がっていくではありませんか。

結局そのままアロンソ氏が1位でチェッカー。
2位のライコネン君は終盤頑張りましたが…正直、遅いって。
ファイナルラップにファステストってなんですか。

ちなみにバトン氏はファイナルラップの最終コーナーまわったとこで
エンジントラブルが発生し、止まってしまいました。これにはビックリでしたね~
[PR]
by roguelawyer | 2006-04-02 18:00 | F1
<< ナショナルがないのにインターナ... 今度は箱根 >>


フォースと共にあらんことを。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30