May the force be with Me.

マンガで読む日本の歴史

小学生のころは日本の歴史の漫画本を読んだりしてました。
マンガだし、ストーリー(?)もおもしろいしねw

大学受験レベルでも、勉強の導入としては使えるらしい。
大体の流れをつかむのにいいんだって。

マンガ「日本の歴史」にも何種類かあって、内容が微妙に違います。
歴史も学者によって主張してる説がいろいろあるから、
解釈の違い?によって「歴史」も変わってくる。
特に古い時代になると、誰も知らないわけですから。推測するしかない。

それでも、現時点で通説とされる「歴史」を小学生とかには教えてるわけですな。

…解釈に違いがあるのは仕方がない。
その時代の権力者によって「作られた」歴史もあるだろう。
にしても、だ。

日本の歴史教育には意図的に「(誰かにとって)都合の悪いこと」を教えない傾向がある。

最近は近代史が問題になっているが、古代史だってそう。

たとえば天智天皇(中大兄皇子)と天武天皇(大海人皇子)。
義務教育じゃあ兄弟とされている。普通の小学生ならみんな知ってるレベルだ。
大化の改新の兄:天智、壬申の乱の勝者弟:天武。

しかし、弟であるとされている天武の生年ははっきりしない。
この時代を記した史料の日本書紀には記載されていないのである。
だが、後世の史料には彼の没年と享年が記載されていて、それから逆算すると
兄である天智よりも天武の方が早く生まれたことになる。

ではなぜ日本書紀に天武の生年が記載されていないのか。
古い書物だから?たまたま天武の生年だけ抜け落ちた?


そんなことはありえない。


日本書紀とは、もともと政治色の濃い書物であるが、
天武がその息子である舎人皇子(親王)に命じて編纂させた書物であり
「天武がどれだけすぐれた人物だったか」事細かに記述している。
天皇による朝廷政治の正当性(正統性?)を裏付ける意図でも編纂されている。

そんな書物に、何の理由もなく天武の生年が記載されないわけがない。
つまり、書かなかったのではなく「書けなかった」のだ。
理由は当然、書けば天智の弟ではないことがわかってしまうからである。

ここから先は微妙なので折りたたみ。




どっちが兄でどっちが弟か、なぜそんなに問題になるのか?

天智と天武は異母兄弟ということになっているが、天武が兄だとすると
当然先に天皇になるはずである。ここに、天武の生年を隠さなければならない理由がある。

天武の生年がばれる→天智より早く生まれたことがばれる→
兄なら天智より先に天皇になるはずなのにおかしい→
兄じゃなかった?

つまり、天智と天武は異母兄弟ですらなかったのだ。

重要なのは天皇の「血統」、
天皇家の正統な血をひく者のみ天皇になれるという建前である。

…だが、天武は正統な血統ではなかった。
(天皇家に近い血筋だったか、全く関係ない人物だったかはわからない)
にもかかわらず壬申の乱に勝利して、天皇となった。
この事実を隠すために、天武の生年は伏せられているのである。


…さて。
ではなぜ、このことが現在に至ってなお隠されつづけているのか。

「天皇の血」が純潔(?)ではなく混ざりものだと言うと、
怒り出す人達がいる、ということですな。

そういう人達に配慮して、小学校ではいまだに
天智が兄、天武が弟、
と教えてるわけだ。


微妙ですよね。
[PR]
by roguelawyer | 2005-04-20 17:03 | 日記
<< 神田にて 時間割。 >>


フォースと共にあらんことを。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31